防災レポート

鈴亀地区老人福祉施設協会防災研修会

2014年12月04日(木)

 スポーツマンハウス鈴鹿において,福祉施設の役員の方たちへ研修を行いました。

 施設の立地状況や形態も様々なため,想定すべき災害も違ってきます。そういった中で,共通する課題や備えについてお話しましたが,要所要所でメモをとる姿が印象的でした。

 災害時要援護者に対する備えは,専門性もあり難しい点も多々ありますが,今後も継続して協議をしていただくことを期待します。