防災レポート

村崎自主防災隊 防災研修会

2014年07月12日(土)

 台風一過の晴天に恵まれ、寺家六丁目の村崎自主防災隊倉庫前で防災研修会を行いました。

 倉庫の中にある資機材の使用方法や近隣にある消火栓を地域の皆さんと確認し、いざという時に使えるように実際に発電機のエンジンをかけたり、担架に人を載せて搬送したり、水消火器を使った消火訓練を行いました。

 村崎自主防災隊では、年々装備を更新しているとのことで、新しく購入したリアカーを拝見しました。海から近い地域であるため津波避難に関する意識が非常に高く、地域の人同士が助け合う「共助」の精神が根付いており、頼もしく感じました。