防災レポート

若松小学校 子ども防災教室

2014年06月19日(木)

 若松小学校の授業の1コマをいただき、子ども防災教室を行いました。
 授業では、大雨・地震・火災・津波などの災害の基礎知識を、イラストや映像を交え、わかりやすくお話しました。授業の最後の質問コーナーでは「日本全国の消防車の台数は合計何台ですか?」という質問があり、児童の好奇心の大きさに驚きました。
 「自分の命は自分で守る」という意識を心がけ、普段から生活してほしいと思います。