防災レポート

愛宕校区青少年育成町民会議「防災消防訓練」

2014年01月19日(日)

 愛宕校区青少年育成町民会議による防災消防訓練が愛宕小学校で実施されました。
本日は雪が降る中での実施という厳しい条件でしたが、子供を含む多くの地域の方々が訓練に参加しました。

 訓練では防災講話や消防団の活動説明のほか、救急法講習や水消火器訓練なども実施され、子供や大人が全員参加できる内容となりました。
このように、大人子供関係なく一人一人が主体的になって取り組むことにより、初めて地域全体での防災力の向上に繋がります。

 阪神・淡路大震災から19年が経ち、大きな地震を体験したことがない子供たちが増える中で、このような世代を超えた取り組みが地域における大きな備えとなるのではないでしょうか。