防災レポート

「ファミリーサークルいいの」防災研修会

2013年12月07日(土)

 「ファミリーサークルいいの」で、飯野小学校の子どもと保護者が参加した防災研修会が実施されました。起震車による地震体験を行ったあと、アルミ缶を使った卓上コンロ作りを行いました。さらに、出来上がった卓上コンロを使用した炊飯にも取り組み、参加者はおにぎりを作っておいしそうに食べていました。
 また、炊飯の合間には、「みえ防災コーディネーター」による非常時のサランラップの使用法やゴミ袋を使用した雨合羽作りを体験しました。
 災害はないのが一番ですし、今日のように楽しいものではありません。しかし、今日の体験が「もしも」という時を生き抜くヒントになることを期待しています。