防災レポート

白子堺町自治会 防災研修会

2013年08月18日(日)

 イオン白子店(旧白子ショッピングタウンサンズ)にて白子堺町自治会の津波避難訓練、及び防災危機管理課職員による防災講話を実施しました。

 白子堺町自治会は津波が予測される地域となっております。
周辺には多くの津波避難ビルが所在しておりますが、津波避難ビルはあくまで足の不自由な方などが利用する施設であることを防災講話にて呼び掛けました。

 津波から即座に避難するためには、津波浸水区域外へ逃げることができるか?を普段から自分自身で歩いてみて確認することが重要となります。
その結果、どこへ避難するべきかを自分自身で考え、それを家族や友人・隣人間で共有できるような風土となることが望まれます。