防災レポート

平成24年度 鈴鹿市防災講演会が開催されました

2013年03月01日(金)

 今年度は市民減災学を専門とし、減災や東日本大震災の復興計画に尽力されている木村拓郎さんをお招きし、防災講演会が開催されました。
 講演では、避難所生活の現実など、メディアからは知ることができない現場の声をお話されました。
参加した皆さんからは、「災害時は日頃からの地域の繋がりや付き合いが大切であることがわかった」などの感想をいただき、自分の命は自分で守り、その命で地域全体を守っていくということの大切さを認識しました。


 講演会当日の配布資料が不足し、多大なるご迷惑をおかけしましたことを、この場をお借りしてお詫び申し上げあます。配布資料を御希望される方は、市役所 5階防災危機管理課にて配布をおこなっておりますので、お手数おかけしますが、お越しくださいますよう宜しくお願い申し上げます。