お知らせ

7月5日に実施する緊急地震速報の試験放送について

2017年6月23日

平成29年7月5日(水)午前10時15分頃に総務省消防庁、及び気象庁により全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用した緊急地震速報の訓練放送が全国的に実施されます。
本市においても、市内93カ所に設置されております防災スピーカーや鈴鹿ヴォイスFMの放送から緊急地震速報の訓練放送が流れ,つづいて市内25ヶ所の消防団車庫に設置されておりますモーターサイレンが吹鳴しますので、御留意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。詳細については,下記のとおりとなっております。

【訓練放送実施日時】
平成29年7月5日(水)午前10時15分頃から

【緊急地震速報訓練放送文】
・上り4音チャイム
・「こちらは、鈴鹿市災害対策本部です。只今から訓練放送を行います。」
・緊急地震速報チャイム
・「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です。」→3回
・「こちらは,鈴鹿市災害対策本部です。これで訓練放送を終わります。」
・下り4音チャイム
 ※放送文は変更となる場合があります
【モーターサイレン鳴り方】
・出場信号「5秒吹鳴・6秒無音」を5回繰り返します。(計55秒)

【その他】
鈴鹿ヴォイスFMがリース販売をしている緊急防災ラジオでは、自動的に電源が入り、訓練放送が流れますので御留意ください。