お知らせ

3月11日に津波を想定した訓練放送を行います

2015年3月11日

 3月11日で東日本大震災が発生してから4年が経ちます。本市でも南海トラフ地震による津波被害が危惧されています。この災害の教訓を忘れないために、避難行動を呼びかける訓練放送を実施します。
 放送に合わせて各家庭や地域で避難経路の確認などの取り組みをお願いします。

訓練放送実施日時
 3月11日(水)14時46分から(1分程度)

訓練内容
 市内沿岸部の防災スピーカーからの放送、モーターサイレン(一ノ宮、箕田、若松、白子、稲生、天名分団車庫および玉垣地区市民センター)、いのちの鐘協力寺院による鐘の乱打など

放送内容確認サービス 
 電話 383-8007
※防災スピーカーの放送が聞き取れなかったときや、再度、内容を確認したい場合に放送内容を聞くことができます。