お知らせ

アサヒグローバル(株)と津波避難ビル協定を締結しました

2014年5月7日

 本市とアサヒグローバル(株)との間で、「津波発生時における緊急避難施設としての使用に関する協定」を締結しました。
 本協定は、避難ビルとして活用できるよう建設時より計画いただき、平成26年5月に竣工した賃貸マンション「グランツ」を、地域住民の津波発生時における一時的な避難施設(津波避難ビル)として使用可能となるものであります。
 また、今後アサヒグローバル(株)が津波浸水予測区域内において建設や管理する物件が増えた場合は、津波避難ビルの指定に向けて市と協力いただく内容も盛り込まれております。


 施設名称:グランツ(賃貸マンション)
 所在地:鈴鹿市長太栄町四丁目17-14
 建築年:平成26年5月
 構造:鉄筋コンクリート造3階建て
 避難可能者数:約150人